THE 有頂天ホテル

B000C5PNT6THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション [DVD]
三谷幸喜
東宝 2006-08-11

by G-Tools


三谷幸喜の監督第3作。

退屈することなく 2 時間 15 分があっという間に過ぎる。豪華なキャストとテンポのよいストーリー展開。三谷幸喜独特の笑いがてんこ盛りだ。三谷作品の笑いは「アハハハ」ではなく「クスッ」。この映画、全編を通して「クスッ」の連続なのだが、決して安っぽい笑いではない。いくつものストーリーが小気味よく同時展開していくのを食い入るように見てしまった。

そして、最後はなんとも言えない爽快感を与えてくれる。ああいうのはハッピーエンドとは言わないのだろうが、それでも何かしら元気を与えてくれるエンディングで、人間てやっぱりいいもんだなと感じさせてくれる映画だ。それと、ラストの YOU の歌が感動的だった。さすが元歌手だけのことはある。

『THE 有頂天ホテル』のデータ
脚本・監督: 三谷幸喜
出演: 役所広司、松たか子、佐藤浩市、篠原涼子、麻生久美子、生瀬勝久、戸田恵子、浅野和之、角野卓造、近藤芳正、寺島進、川平慈英、梶原善、石井正則、原田美枝子、唐沢寿明、津川雅彦、伊東四朗、西田敏行、香取慎吾、オダギリジョー
公開: 2006年
時間: 136分

当日本映画研究会の評価: 90点: 秀(A+)

『THE 有頂天ホテル』の動画を見る >> 鶯の宮邦画大学動画視聴室

『THE 有頂天ホテル』を
鶯の宮邦画大学 売店でチェックする
映画生活でチェックする
goo 映画でチェックする

あ・うん

B0006GB01Q

監督: 降旗康男
原作: 向田邦子
出演: 高倉健、富司純子、板東英二、富田靖子、宮元信子 他
公開: 1989年
時間: 116分

この映画にはかなりの思い入れがある。1980年3月9日〜3月30日にNHK総合「ドラマ人間模様 あ・うん」(全4話)として放送されたものを観て、強烈に印象に残っていたからである。89年、このドラマが映画化され、珍しく劇場に足を運んで観たことを覚えている。公開時も、大きな感動を覚えたが、あとで観ても『あ・うん』の世界は色あせることはなかった。 

昭和初期の山の手を舞台とした物語。会社員の水田とその家族、水田の親友門倉を中心とした庶民史を描いている。高倉健演じる門倉とその親友水田(坂東英二)、そして水田の妻たみ(富司純子)、この3人の関係がとってもすてきなのである。 この映画、ほほえましくて、切なくて、登場人物がみんな「かわいく」て「粋」なのである。会話の一言一句が胸にズキンズキンと来る。

昭和初期の話だけど、いつの時代にも通じる普遍的なテーマを扱っている。若い人にも是非見てもらいたい。向田邦子の原作がすばらしい。健さんも最高。坂東英二もなかなかいい味を出している。

当日本映画研究会の評価: 96点: 秀(A+)

『あ・うん』を
Amazonでチェックする

かもめ食堂

B000ELGLDAかもめ食堂 [DVD]
荻上直子
バップ 2006-09-27

by G-Tools



監督: 荻上直子
原作: 群ようこ
出演: 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ 他
公開: 2006年
時間: 102分
分類: ほのぼの

フィンランドの首都ヘルシンキで「かもめ食堂」を経営する日本人サチエ(小林聡美)を主人公とした物語。登場する日本人は3人だけ。3人ともとってもいい味を出している。特に大きな盛り上がりがあるわけもでもなく、日常を淡々と描いている映画だが、気が付いたら引き込まれていた。

映画が終わりに近づくころには、「もっと映画の中にいたい」と感じた。これ観ると、フィンランドに行きたくなる。そして、おにぎりが食べたくなる。なんとなく、少しだけがんばろうと思える。ほのぼのとしていて、心を洗ってくれる映画だ。ちょっと異質な感じのする映画。

当日本映画研究会の評価: 92点: 秀(A+)

『かもめ食堂』を
Amazonでチェックする

かもめ食堂のオフィシャルサイト
かもめ食堂オフィシャルブログ

『かもめ食堂』の動画





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。