東京島

B004B8V8L2東京島 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-01-26

by G-Tools


原作は、桐野夏生の同名ベストセラー。夫婦でクルーザー旅行に出かけた清子(木村多江)と隆(鶴見辰吾)が途中で嵐に遭い、無人島に漂着する。しばらくして、16人の若いフリーターの男たちがその島に漂着したり、密航に失敗した中国人も加わったりして、男 23 人と女ひとりの共同生活が始まる。

原作を読んでいないので、原作と比べてどうなのかはよくわからないのだが、期待したほどおもしろくなかった。設定自体はとてもおもしろいのだが、現実味がまったくない。ああいう状況であれば、人間はもっとどろどろするんじゃないかと思う。エンディングも何が言いたいのかよくわからず、期待はずれだった。

『東京島』のデータ
監督: 篠崎誠
出演: 木村多江、窪塚洋介、鶴見辰吾、福士誠治ほか
公開: 2010年
時間: 129分

当日本映画研究会の評価: 60点: 可(C)

『東京島』を
鶯の宮邦画大学 売店でチェックする
ぴあ映画生活でチェックする
goo 映画でチェックする





この記事へのコメント
設定の現実味のなさにはびっくりでしたが、木村多江さんははまっているなぁと思いました。
ラストは「はあ?」って感じですよね、本当。
Posted by IHURU at 2012年01月06日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。