キサラギ

B000WDTFEMキサラギ スタンダード・エディション [DVD]
キングレコード 2008-01-09

by G-Tools


とにかくおもしろい。奇想天外な展開で、いい意味で期待を裏切るおもしろさである。

1年前に自殺したアイドル如月ミキの一周忌追悼会に、彼女のファンサイトに普段書き込んでいる5人の男たちが集まる。その5人とは家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、イチゴ娘(香川照之)。いずれもファンサイトで使っているハンドルネームである。

彼女を偲ぶ趣旨の追悼会で、オダ・ユージが如月ミキは実は殺されたのではないかと言い出す。それをきっかけに男たちの推理が始まる。議論が進むにつれて、男たちの意外な素性が明らかになり、驚きの連続である。小どんでん返し、中どんでん返し、大どんでん返しが次々とあり、見ていて飽きない。ひとつの部屋の中で繰り広げられる「密室劇」はほかに類を見ないおもしろさ。とにかく、おもしろい映画を見たいという人にお奨めです。


『キサラギ』のデータ
監督: 佐藤祐市
出演: 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之、宍戸錠、末永優衣、米本来輝、平野勝美、酒井香奈子
公開: 2007年
時間: 108分

当日本映画研究会の評価: 84点: 優(A)

『キサラギ』を
鶯の宮邦画大学 売店でチェックする
ぴあ映画生活でチェックする
goo 映画でチェックする





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。