鶯の宮邦画大学 日本映画研究会 Top > 可(C)の邦画 > 恋するナポリタン 〜世界で一番おいしい愛され方〜

恋するナポリタン 〜世界で一番おいしい愛され方〜

B004FGM918恋するナポリタン 〜世界で一番おいしい愛され方〜 スタンダード・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) 2011-04-07

by G-Tools


子どものころにナポリに住んでいたためにナポリというニックネームで呼ばれていた田中武(塚本高史)と佐藤瑠璃(相武紗季)は幼なじみ。瑠璃はずっと武に恋心を抱いていたのだが、武に受け入れてもらえずに別の人と結婚することになった。武が瑠璃に「結婚おめでとう」の気持ちを伝えに言った日、気を失って屋上から落下してきたピアニストの槙原佑樹(眞木大輔)と衝突して死んでしまう。瑠璃が大好きだった田中武は死んでしまったのだが、なんと意識が戻った槙原佑樹に武の記憶が宿っていたのである。

体と心が別人という、設定としてはありがちな SF チックなストーリーなのだが、なんともひねりがないというか、くすっと笑うシーンもなければ、ゴーストのようにジーンとくるシーンもない。もうちょっと工夫できなかったかなあと思う。EXILE の MAKIDAI こと眞木大輔氏の演技も、お世辞にも上手いとは言えない。眞木大輔ファンが見る分には十分楽しめるかもしれないが。

『恋するナポリタン 〜世界で一番おいしい愛され方〜』のデータ
監督: 村谷嘉則
出演: 相武紗季、眞木大輔、塚本高史、市川知宏、市川亀治郎、岡山智樹、真琴つばさ、北大路欣也、茂木健一郎
公開: 2010年
時間: 105分

当日本映画研究会の評価: 60点: 可(C)

『恋するナポリタン 〜世界で一番おいしい愛され方〜』を
鶯の宮邦画大学 売店でチェックする
ぴあ映画生活でチェックする
goo 映画でチェックする






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。